Topawards Asia 受賞のお知らせ

この度、千代泉酒造所 泡盛 「31/32 Chiyoizumi distillery 1948-2018- No.31」がアジアの優れたパッケージデザインに贈られる Topawards Asia を受賞致しました。沖縄では初の受賞になります!泡盛の枠を越えて多くの方へ最期の泡盛の物語を届けていきます。
Topawards Asiaとは、通常の応募制アワードではない、アジア限定の「招待制パッケージデザイン賞」です。Topawards Asiaチームや過去の受賞者、一般消費者の推薦によって集められた、アジア中にある素敵なパッケージデザインをノミネート作品とし、それらを3名のトップクリエイターと1名のSNSスペシャリストの方々に審査していただきます。あえてエントリー制にしないことで、消費者目線で選ばれる、本当にいい商品が受賞することができると考えております。
この受賞は今月の審査委員である、一乗ひかる:日本 / イラストレーター佐々木俊:日本 / グラフィックデザイナー・アートディレクターRonald Tau:中国 / Meat Studio 設立者・アートディレクターEros Torre :On Packaging 設立者・エディターによって選出されました。

Topawards Asia誇酒プロジェクト was created to save the last awamori culture that exists in Okinawa, Japan. Designed by BARBE the product and packaging bring in new life. The clear bottle is sleeping in a white box like a newborn baby.31/32 Chiyoizumi distillery 1948-2018- No.31

ご購入はこちらから→31/32 Chiyoizumi distillery 1948-2018- No.31

>Topawards Asia / 31/32 Chiyoizumi distillery 1948-2018- No.31
>Creative Design Studio / BARBE